ブログトップ

みつばちと日々のこと

archae88.exblog.jp

恋いこがれる

きのう、ハイビスカスの枝からとった繊維で織物を体験しました。

色は草木染めだそうです。黒はモクマオウ、オレンジはサクラ・・・

a0247891_125410100.jpg


今は、子育てのためお休み中ですが、私は、陶芸が専門です。

工芸科でありながら、織りをしたのは初めてでした。

ずっとずっと染織にも興味があったので、単純な織り方でしたが、

娘そっちのけで夢中になりました。

自分の夢中さに、久々びっくりしました・・・

指導してくださってるおばさまからも、「あなた好きでしょう?」


わたし、好きなんです。特に、工芸です。

いつも思います。専門なので陶芸ですが、

私にとってものづくりは、片想いをしているようなかんじです。

あきらめようかな、忘れようかな、と思って離れても、

どうしても想いが自分のところへ戻ってきてしまう。

夢中で織っていて、あらためて

「わたし、やっぱり好きなんだなぁ」

と思いました。






昔から何か作るのが好きで、進路に迷う友達からよく、

やりたいことがあっていいね、と言われてました。

自分でもありがたいことだと思います。

なにかひとつ、やりたいこと見つけれるのは幸せなことだと思います。

そしてそれが、仕事になったらより素晴らしい!

娘の名前 「美采 みこと」 といいます。

「采」は、いろどりや、仕事という意味もあるとか。

「美しい、人生にいろどりをもたらす、事(仕事)」 が、 

みつかりますように。という願いを込めて名付けました。



みんなどうしようもなく好きなもの、あると思うのです。

自分に迷ったら、これをいつもかき集めて、

「わたし」の中に落ち着きます。



娘の最近のお気に入り一言。

「きらきらかがやく、未来のひかり、しゅわっぴー!」

娘はなにをして、生きていくのかな。



a0247891_13284249.jpg

[PR]
by archae88 | 2012-10-22 13:35 | 日々のこと | Comments(0)
<< あたらしい場所 おうちをかりる >>