ブログトップ

みつばちと日々のこと

archae88.exblog.jp

石垣にて

シロアリの巣に開いた穴を覗いたらアカショウビンの巣でした。

先日行ってきた石垣島にて。
a0247891_06085215.jpg
光の加減で赤とも青とも見える羽色は、美しいね!
してこの顔よ(笑)
ごめんもう覗かないよ。
ただ、キュンちゃん知らないかな?






[PR]
by archae88 | 2017-06-14 10:18 | 生き物 | Comments(5)
Commented at 2017-07-03 21:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by archae88 at 2017-07-06 10:52
ニシさま
はじめまして。
私たちのブログに目をとめて頂きありがとうございます!
石垣へ行かれるのですね!いいですね!
沖縄本島でも早朝夕暮れ時に、よく鳴いています。
主人が専門になるのですが、今やんばるに調査へ行っており、
すぐにお返事できないため少しお待ちいただけますでしょうか。
今日明日でお返事できるかと思います。
どうぞよろしくおねがいします。
Commented by archae88 at 2017-07-09 08:41
ニシ様
返事が遅くなり申し訳ありません。
先日やんばる出張から戻りバッタんきゅーでした。お許しください。

石垣島楽しまれているでしょうか。
石垣島は町と森の距離が近く、野鳥たちも、例えば沖縄本島と比較して
目につきやすい島です。
アカショウビンも同様で、森林内から山麓の耕作地まで、早朝に見て回ると鳴き声から姿までよく出会えると思います。

ブログに登場してもらったアカショウビンの親子はもう巣立っていなくなってますから、そうですね、見やすさを考えるとバンナ森林公園や意外と新空港の周辺の耕作地帯もおすすめです。
もしからしたら本日お帰りでしょうか?
もしかなうならやはり夜明けからの早朝の観察がおすすめです。
Commented at 2017-07-10 04:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-07-18 20:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< やんばるの自然観察会 無事終了... 2017 春のはちみつについて >>