「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

みつばちと日々のこと

archae88.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

小春日和

a0247891_4471489.jpg


最近の雨続きから、ふわっと晴れて

はち達も元気いっぱいです。蜜も蜂の子も順調。


これは、チューしてる♥ (蜜蝋でくもってみえにくいですが)

a0247891_4472823.jpg


といっても、ラヴなチューではなくて、

花の蜜をブドウ糖と果糖に分解しているのです。

こうやって蜂から蜂へ、

何匹にもわたり口移しに蜜を移して酵素を加え

花の蜜を徐々に、はちみつへと変えていきます。

瓶づめされて売られているのを見ても、

この労力には気づかないですよね。

お皿にのこったちょっとでも、大事にいただきたいですね。
[PR]
by archae88 | 2012-02-29 22:45 | みつばち | Comments(0)

ちいさい世界

みつばちを飼っている場所はとても環境がいいようで、

座り込んでみるといろんな草花や虫たちがいました。

この花、とってもちいさい。

それに、もっとちいさいアブがきていましたよ。

a0247891_5504664.jpg


この草もなにかなぁ。ディティールがほんとにかわいい。

と、見てたらひょっこりクモ。

(レンズ部分に蜜蝋がついちゃってたようで、くもってます。。。
 
 クモなだけに!あしからず。)

a0247891_5515390.jpg


最近は、この花が咲き始めてます。ちいさいけど、青くて可憐。

a0247891_552888.jpg


娘は、てんとう虫。虫の扱いが手馴れてきてます。

a0247891_5473762.jpg



つい夢中になりました。




「模様から模様を作らず」

ふと、陶芸家の富本憲吉のことばを思い出しました。
[PR]
by archae88 | 2012-02-29 21:45 | 日々のこと | Comments(0)

寄り道

a0247891_147266.jpg


仕事場が海の近くなので、寄り道しました。
漂着物ひろいを通称?いそこじき、と言っています。
浜辺にいろいろと流れ着くものを、ぷらぷらと拾います。
ひと浜でこれだけの量のイルカンダ(植物の種)
久々にたくさん拾ったのでうれしい♪

a0247891_1473845.jpg


ひとつだけレアものを拾いました。(左)
 "ちびもだま"というそうです。
右側は、"外国産たしろまめ"だそうです。
これは、ちょっとまえに拾いました。


人の居ない静かな浜は
日頃の忙しさを、ちょっと忘れさせてくれます。
[PR]
by archae88 | 2012-02-20 20:45 | 漂着物 | Comments(0)

のんびりな日曜日

娘とのんびりと過ごしました。
娘は久々の絵の具に夢中でした。

a0247891_11622.jpg


私も負けじと・・・
野菜のヘタで染ものしてみました。

a0247891_1162420.jpg


娘のグッズ作る用にとやったけど、

ちょっとかわいすぎたな。。。

a0247891_1254055.jpg



娘のほうがパワフルだね!
[PR]
by archae88 | 2012-02-19 18:00 | 日々のこと | Comments(0)

ぱぱの絵本のじかん

ほほえましいかんじですが・・・

a0247891_2541479.jpg


呪いのビデオ風に読んでました・・・

、とでもいうのだろうか

って・・・
[PR]
by archae88 | 2012-02-18 01:47 | 日々のこと | Comments(0)

描く

a0247891_3305770.jpg





ぱぱとまま、だそうです。
あまりのできに、びっくりでした。






これは、おばけ。

a0247891_3374088.jpg





これは、わたし。まま。

a0247891_3423869.jpg



手のひらに描いてくれましたよ。
怒ってる顔じゃなくてよかったぁ~。笑
[PR]
by archae88 | 2012-02-17 22:30 | 日々のこと | Comments(0)

みつろう

a0247891_2334195.jpg


はじめてとれた蜜蝋。

無駄巣ができてたので、そこからとりました。

色もかたちも、

とてもきれいです。
[PR]
by archae88 | 2012-02-04 23:20 | みつろう | Comments(0)

ことばを覚える

a0247891_263340.jpg


「ぞうくんのさんぽ」

娘はほとんど一人で読めます。

ある日。

私が「やあ、かばくん」と読むと、

「おや、ぞうくん。どこいくの」

「さんぽだよ。いっしょに いこう」と言うではありませんか。

最後まできっちり、読み上げました。

感動!

絵とことばをしっかりと繋げて覚えているようです。

自分のこどもから、絵本を読んでもらっているようで、

なんだか不思議な甘えた気持ちをおぼえました。
[PR]
by archae88 | 2012-02-01 22:00 | 日々のこと | Comments(0)