「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

みつばちと日々のこと

archae88.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

8/31・9/1 open と 在庫数

8/31・9/1 

13:00~18:00   openです。

a0247891_1444799.jpg




おかげさまで、たくさんの方にご購入いただき、

残りあと少しになってきました。本当にありがとうございます。


●ロングサイズ 10本

●ミニサイズ    8本

●巣蜜入り     6本





私たちは、できるだけ採蜜してすぐのフレッシュな時に、

みなさまにお届けし、

一番おいしい時に召し上がっていただきたいという想いで、

期間限定での販売をしています。

今回のはちみつは9/16までの販売となっております。



ご都合が合わない方は、お取り置きもお受けしております。

こちら●より、お電話またはメールにてお問い合わせください。

ご希望のお日にちで、受け渡しいたします。

(メールの場合は、お名前とご連絡先もお願いいたします)



明日あさっては、15:00より近くのコザ運動公園で

沖縄全島エイサーまつりも行われます。

ご予定と合わせて、寄っていただけたら嬉しいです。


明日も、のんびり。お待ちしています。

a0247891_1936038.jpg

[PR]
by archae88 | 2013-08-30 15:28 | はちみつ商品について | Comments(0)

巣蜜のこと

はちみつが好きな人が、一番好きというのが巣蜜です。

a0247891_13255788.jpg


ミツバチが巣に蜜を貯め、水分を十分とばして糖度が十分になると、

彼らが蜜蝋でふたをします。

この蓋がされた部分が巣蜜です。

(左:蜜蓋がかかっている状態 右:ナイフで蓋をとった状態)

a0247891_13265458.jpg


通常、採蜜の時はこの蓋をナイフで切って、遠心分離器にかけ、

中のはちみつだけ取り出し、この巣はまたミツバチに返します。


この巣ごと食べますと、中からじゅわ~とはちみつが

口の中でひろがって、なんとも言えない至福のおいしさです。

蓋の下には、たっぷり濃厚で完熟したはちみつが入っています。

a0247891_1336410.jpg


密閉されてますので、空気にも触れず

フレッシュでとてもおいしい蜜です。




このおいしさをお伝えできたら、と思い、

今回、数量限定ですが商品化することができました。

巣蜜は貴重で、あまり出回ってはおりません。

なぜかというと、この巣(蜜蝋)もまたミツバチが作るのに、

通常の10倍ちかくの蜜を食べないと作れないからです。

はちみつも、巣も彼らがせっせとがんばって

作り上げてきた貴重なものです。

大事にいただきたいですね。





archaeのミツバチ達は無農薬で育てています。

みつろうまで農薬残留がありませんので、巣ごと安心して

召し上がっていただけるように作っています。

巣の基礎で使うビーシートも蜜蝋100%のものを使用しています。

パラフィンなどの石油由来の成分は含まれておりません。

また、入れてある巣蜜は今年の春よりミツバチ達が、

新しく作った巣から採れたものを入れてあります。

古い巣からは採っておりません。






◆巣蜜の食べ方◆

瓶にごろんと入っています。
      ↓
ちょっと取り出しにくいので、
スプーン2本などを使って、取り出します。
      ↓
つぶしてしまうと、せっかくの中のはちみつが出てしまうので、
そっと、取り出しお皿においてください。
      ↓
何人かで少しづつ分けて食べる場合は、
そっとナイフでカットしてお召し上がりください。


*みつろうは食べても大丈夫ですが、飲み込みにくと思いますので
  出されてください。 
 
 




*「はちみつができるまで」は、●こちらをご覧ください。
[PR]
by archae88 | 2013-08-27 23:32 | はちみつ商品について | Comments(0)

8/24・25 ご来店ありがとうございました

8/24・25 ご来店いただきましたお客さま、

ほんとうにありがとうございました。

a0247891_1322292.jpg


ナイトズーへ行く途中のご家族が、通りがかりに寄ってくださったり、

久米島からの来沖中の知人の方が来てくださったり。

先週たくさん買ってくださった知人の方が、また買いに来てくださったり。

娘の保育園の先生が来てくださったり、

大学の先輩が家族みんなで来てくださったり。

友人たちもかけつけてくれて、

みなさんにたくさん嘉利をいただきました。

a0247891_1355028.jpg


はちみつしか置いてないところに、来ていただけて

本当にありがたく思っています。

そして、おとなもこどもも、

生き物の話をわくわくしながら話してる様子が、

私はとても嬉しくてたまりません。笑。

ありがとうございました。

またあそびに来てくださいね。

a0247891_1341212.jpg

[PR]
by archae88 | 2013-08-26 01:42 | はちみつ商品について | Comments(0)

お店の場所


お店の住所:沖縄市胡屋4丁目3-17

こどもの国正面ゲート前の、沖縄郵便局通り沿いにあります。

a0247891_11423380.jpg



白い外観です。

赤い看板のお弁当屋さんの並びで、

ロワールハウジングさまのお隣です。

(以前はtocotocoさんという子供服のお店でした)



最寄バス停:「沖縄郵便局前」より徒歩1分
         
        「中の町」より徒歩5分




◆分からない時はご連絡ください。

連絡先:090-9783-6862(アルカエ:なか)




[PR]
by archae88 | 2013-08-25 11:35 | お店の場所 | Comments(0)

明日もopenです

明日8/25もopenです。

13:00~18:00



ククイをおうちから持ってきてます。かわいい葉っぱでしょう。

これは漂着の種から発芽させたのだっけかな。

お店の前でも、どんどん葉をつけていってます。

a0247891_47564.jpg



お店の近くのゴールデンシャワー。

この木も毎年見続けてる木です。

今、満開かな。今年もたわわに咲いています。

(動物園帰りのラフスタイルで失礼します…)

a0247891_4132028.jpg


a0247891_4134556.jpg


a0247891_4143385.jpg


a0247891_4141242.jpg



お時間ある方は、木に挨拶しに行ってみてください。

場所教えます。



明日ものんびり。お待ちしております。
[PR]
by archae88 | 2013-08-25 04:24 | はちみつ商品について | Comments(0)

8/24・25 open です

次のopenは、8/24・25です。

13:00~18:00


こどもスペースもちょっとあります。

a0247891_22431222.jpg


a0247891_22453030.jpg




夜もちょっとすてきだから、少し長めに開けてるかもです。

ご予定と合わせてお立ち寄りいただけたら嬉しいです。

虫の話は常設です。笑。

どうぞあそびにきてください。
[PR]
by archae88 | 2013-08-23 22:51 | はちみつ商品について | Comments(0)

8/17・18 ご来店ありがとうございました 

お礼が遅くなりました。

先週末、お店へお越しいただきましたお客さま。

本当にありがとうございました。

a0247891_16423096.jpg



open最初のお客さまは、

通りがかりで寄ってくださった、あひるを飼ってる70代の男性でした。

商いのいろんなアドバイスをしてくださり、

帰り際にひとつ買って行ってくださいました。

嘉利がついたかな、ありがとうございました!




そして私たちにとって特別なお客さま。

先日のイベントで養蜂体験をしてくれた、小学生の男の子とお母さまが

お店に来てくださいました!

メールで来店予定をいただいていたので、

とっても喜んだ夫は、ささやかながら、

八重山にしかいないチャイロマルバネクワガタの

ペアの標本を準備し、プレゼントしていました。

生き物の話をわくわくしながら話しているのを見ていて、

私たちもとっても嬉しかったです。

お母さまもとてもご理解があり、

好きなことはできるだけさせてあげたい、とおっしゃるすてきな方でした。

私もこんなふうに子育てしていきたいです。

将来がたのしみですね。

ご来店ほんとうにありがとうございました。

また生き物の話をしに、遊びに来てくださいね♪




それから、たくさんの知人友人もかけつけてくださって、

励ましやアドバイスをたくさんいただき、本当に嬉しく思います。

夫の前の会社の方々もたくさん来てくださって、

いつも私たち家族をあたたかく見守ってくださっていたこと、

家族ぐるみで遊んでくださっていたこと、

あらためてみなさんの温かさを感じてじんわりしました。

ほんとうにありがとうございました。

これからもどうぞ、よろしくおねがいいたします。

娘も騒々しくてすみませんでした・・・

たくさん遊んでいただいてありがとうございました。。。

a0247891_22303212.jpg

[PR]
by archae88 | 2013-08-23 16:58 | はちみつ商品について | Comments(0)

open と お中元

今日から週末はちみつやさんです。

a0247891_1720570.jpg


雨が降ったりやんだりですが、ひっそりとopenしています。

今日は21時頃まで開けることになりました。

ご予定の合う方は、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。




また間近ですが、お中元のご注文もお受けしております。

↓サンプルで2セット作りました↓

他の組み合わせや単体での箱入りも可能です。
(ロングサイズ一個のみの箱入りは、余白が多いため検討中です。)



◆ロングサイズ1個+ミニサイズ2個   

 ¥2330 (箱代¥150含みます)   

a0247891_172659100.jpg



◆ロングサイズ1個+ミニサイズ1個   

 ¥1790 (箱代¥150含みます)

a0247891_1731471.jpg



箱を開けると、エアーキャップでクッションを作ってあります。

a0247891_173742.jpg


a0247891_17371979.jpg



包装紙は3種類より選べます。

(こげ茶と黄色はリバーシブルで使ってますので、内側にも色があります。)

a0247891_17452739.jpg




手書きしていただくタイプになりますが、のしもお付けできます。

a0247891_17454877.jpg




包装に少し時間がかかりますので、

こちらよりご注文いただきましたら、お受け取りの時までに

準備いたします。

8/19・20でお受け取りご希望の方は、対応可能です。

ご希望のお日にち、お時間をお伝えください。


よろしくおねがいいたします。





お店の場所はこちらです。

こどもの国正面ゲート前の沖縄郵便局通り沿いにあります。

a0247891_188149.jpg

[PR]
by archae88 | 2013-08-17 17:51 | はちみつ商品について | Comments(0)

真夜中のアトリエ

箱入りのご希望にも対応できるように、サンプルを作っています。

真夜中に…


a0247891_2412294.jpg



a0247891_2415141.jpg




植物の影がゆらゆら揺れてきれいでした。


a0247891_247109.jpg




また明日がんばります。
[PR]
by archae88 | 2013-08-14 02:50 | はちみつ商品について | Comments(0)

はちみつができるまで

ミツバチが一生で作るはちみつは、

わずかティースプーン一杯、というのはよく知られていると思います。

でも、花の蜜からはちみつになるまでが、もっとたいへんって、

あまり知られていません。

これを伝えるのも私たちの役割かな、と思うので書いてみます。



ミツバチが花から蜜を集めて、巣に戻ってきます。

a0247891_16441232.jpg


巣に戻ると、採ってきた蜜を別のハチに口移しで渡していきます。

a0247891_2313555.jpg


これを5匹ほどに繰り返され、やっと巣の中に貯められます。

*このとき。

花の蜜はショ糖ですが、口移しで渡していく過程で、

ハチが酵素を加えながら、ブドウ糖と果糖に分解していきます。

そのため、本来、人の体の中で行われるショ糖の分解を、

ハチが先にしてくれるので、私たちがはちみつを食べても、

分解する必要がありません。体に負担をかけることなく、

すぐに吸収し、エネルギーに変えることができるそうです。




巣に貯めたからといってはちみつが完成したわけではありません。

花から採ってきた状態ははちみつではなく、花蜜(かみつ)といって、

糖度は高くて40%ほど。(花蜜の状態では発酵し、保存がききません)

水分は60、70%ほど含まれています。

ここから、巣の中のハチ達が

みんなで羽をぶーんと羽ばたかせ、風を送り、

60、70%あった水分を、20%近くになるまで飛ばしていきます(!)

そうして十分となったら、「できました」という印の蓋をします。

ここでやっと、はちみつの完成です。



写真は、はちみつ専用の枠ではないものですが、

一番上の蓋がされている部分が、完熟したはちみつです。

その下の蓋のない部分が、水分がまだ多いはちみつ。

その下の茶色い蓋の中には、ハチの子供が入っているところです。

a0247891_1761316.jpg


この完熟印の蓋をはずすと…

a0247891_17122713.jpg


とろ~り、おいしいおいしいはちみつができています。



蓋の中のはちみつの糖度を測ってみると、

a0247891_1044333.jpg


糖度は80%を越えます。

水分は20%以下ということになります。

こうなると、常温でも保存がきき、

雨が続いたり、花がない時期などの、

きびしい状況でも生きれるように、彼らの保存食となります。



市販の安価なはちみつは、

このミツバチによる自然濃縮を待たずして、

水分の多い花蜜の状態で採取し、加熱して煮詰め、

糖度を上げているのがほとんどと言われています。

加熱濃縮されたはちみつは、花の香りも味もせず、

焦げのような臭いと、喉をさすような甘さが残ります。







はちみつができるまでは、本当にたいへんです。

はちみつも、みつろうも、プロポリスも、

本当はたくさん採れるものではないのです。

ありがたくいただかなくてはいけない。

ミツバチ達の働きが伝わるようなはちみつを、

みなさまにお届けしたいと思っています。




おまけ。

↑ 始めに添付した、ミツバチが花の蜜を吸っている写真

これはリュウキュウバライチゴの花です。

自然の中ではこうして、

虫たちの訪花によって授粉され、

その後、可愛らしい赤い実をつけます。

それを鳥が食べて、てね。

a0247891_1652289.jpg

[PR]
by archae88 | 2013-08-12 23:41 | はちみつ | Comments(0)