人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

アルカエの日々のこと

archae88.exblog.jp

花のなまえは

最近の蜜源はなんだろうね、と探してみるとありました。

きっと、この黄色い花。

花のなまえは_a0247891_228371.jpg


シナガワハギ。外来種で、マメ科の植物。

東京の品川で野生化していたから

シナガワハギという名前になったのだとか。

マメ科植物は空気中の窒素を固定する特徴があり、

緑肥といって、土を肥やす役割をなしているようです。

レンゲみたいですね。

ハチが飛んでるとこが撮れたよ♪

花のなまえは_a0247891_2281660.jpg


最近、私も素手デビューしています。

それまでは手袋をつけていました。

養蜂をするまでは、蜂って刺すものだと思ってました。

ちょっとでも近づくと刺すんじゃないかと。


ミツバチはお尻の針で刺すと、

一緒に内臓が出てしまい死んでしまいます。

刺すときは死ぬ覚悟なんですね。

だから、そうそうなことでは刺さないのです。

そう考えると怖くなくて、触ることもできます。

ほら、ね。

花のなまえは_a0247891_2554246.jpg


素手でいると、共存という意識を持ちました。

この感覚だと思いました。

私はミツバチをうかがっているし、ミツバチも私をうかがっている。

互いに痛い思いをしたくないから、

ちょうどいい距離感をもっているようでした。

分かり合えれば、そんなに難しいことじゃないのかもしれないな~。



って、思う今日この頃でしたー。



今日の拾い物は、

ハイビスカスのつぼみ、でした。

花のなまえは_a0247891_5174648.jpg

by archae88 | 2012-06-19 00:33 | みつばち | Comments(0)
<< 台風4号 archaeの由来はピンクモダ... >>