人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

アルカエの日々のこと

archae88.exblog.jp

「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」

大宜味村喜如嘉で行われている、「芭蕉布今昔展」を見てきました。

「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」_a0247891_15241395.jpg


このパンフレット、裏側がカレンダーになっていました。

「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」_a0247891_817359.jpg


感動してしまいました。

たぶん、だいたいがすぐに捨てられるパンフレット。

芭蕉布を大事にしている、大宜味村の方々の気持ちが伝わりました。

1年間、大事に使わせていただきます。

芭蕉布もうつくしくて圧倒されます。

この日は、苧績みの行程も見学させて頂き、

布表面の糸の結び目が、さらに美しく深く思えました。

手縫いで継がれ大事に着られた着物、

洋服に仕立て直されたワンピース。あぁ、美しかった。

「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」_a0247891_846391.jpg


夫と娘にも見せたくて、私は2回見に行けました♪

1/27までです。たくさんの方が来場されたらいいなと思います。




それと合わせて、おすすめの場所。

国頭に「やんばる 森のおもちゃ美術館」が昨年よりできています。

「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」_a0247891_8422049.jpg


「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」_a0247891_8433922.jpg


この日は平日だったこともあり、ひとり占め~♪

こどもは夢中。大人も夢中になります。

3月末までは入場無料だそうです。

このすぐ近くの公園もおすすめです。私たちもよく遊びに行きます。

周りに広がる深い森と、遠くに海が広がる公園です。

ここでは、やんばるくいなやふくろうたちの鳴き声が

すぐそばで聞けたりします。(時期、時間帯によります)

「芭蕉布今昔展」 と 「やんばる 森のおもちゃ美術館」_a0247891_8405155.jpg



本部町の桜並木もいいですが、

芭蕉布会館の裏山の桜や、

国頭の深い森の中でぽつりと1本だけある桜も美しいと思います。

いろんな想いが馳せれます。



やんばるまで。少しでも多くの方が、足をのばして、

遠いやんばるから、身近なやんばるになったらいいなぁ。

という想いで、やんばるのいいなぁと思う所を、

「やんばるさんぽ」のカテゴリーに綴っていきたいと思います。



※ここでのやんばるとは、特に深い森が残り固有種が生息している
  
「国頭村・大宜味村・東村」をさします。
by archae88 | 2014-01-24 15:29 | ●日々のこと | Comments(0)
<< 冬のはちみつ 採蜜 リュウキュウアセビ >>