人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

アルカエの日々のこと

archae88.exblog.jp

風のなまえ

日曜日は、初夏のような日和でした。

風のなまえ_a0247891_5262778.jpg


今、沖縄ではカーチペーと呼ばれる風が吹いています。

風が吹いた日、ニュースよりも早く、

父から、ミーカーチペーが吹いてるぞ、と電話がありました。すごい!

(ミーカーチペー: 新しい吹きたての夏至南風)

カーチペーは梅雨前線を押し上げる南風で、

1週間ほどだけ吹く風です。

この風で西海岸の海に小さな白波が立つ様子が、

白いウサギが飛び跳ねているように見えることから、

「ウサジノチンパニー」と言うのだそうです。

昔はこの風に乗って船を出し、一気に北へ行ったのだとか。

沖縄ではそれぞれの風に名前がついています。

沖縄の人が風と共に生きてきた証です。

私たちも、父母から、風を勉強中です。

この風が止めば、夏が来るかな。




そして蜂場の周りに、いつの間にかひまわり畑ができてました。

次の採蜜では、ひまわりの蜜も入ってるだろうな。

風のなまえ_a0247891_5473410.jpg




まだ梅雨明けはしてないですが、

生き物たちが夏の準備をしているのが分かります。

植物も夏のものへ変わってきています。

どんどん夏が近づいていますね。

最後の採蜜、できたらいいな。

春のはちみつじゃなくて、初夏のはちみつ、なのかしら・・?
by archae88 | 2014-06-24 11:10 | ●日々のこと | Comments(2)
Commented by 住〇 at 2014-06-24 14:22 x
沖縄のこういった自然に関するネーミングはすごいなーといつも感心しています。漢字を見れば意味が分かるし、語感がすごくいい。直線的で。
それだけ、沖縄の昔の人は、自然とうまく共存?利用?して生きてきたんだろうと思います。そんな生活に憧れますが、コンビニとか便利だしな~!
Commented by archae88 at 2014-06-25 00:34
コメントありがとうございます。
本当にそのとおりだと思います。特に島国の場合、風のことを知らな
いと繁栄は難しかったのではないかと思います。
僕も同じくコンビニとか大きい書店とか大好きです。
特にコンビニは便利なうえに、明かりに思わぬ珍虫をトラップしている
ことがあるので好きです。
<< 少し早い夏休み 小さな常連さん >>