ブログトップ

みつばちと日々のこと

archae88.exblog.jp

巣立ち

今日はしとしと雨です。
みなさま、ゴールデン ウィークはいかがお過ごしですか?

今年も我が家の庭に、鳥が営巣しました。
しかもシロガシラとキジバト、同時に2種類!
a0247891_16010263.jpg
●シロガシラの親と子(4/25) 三匹のヒナが生まれました。
a0247891_16012307.jpg
●キジバトのヒナ(4/21) 二匹生まれました。


おうちのすぐ近くでは、毎年ツミも営巣するので、
(ツミは鷹の仲間で肉食なので、人がいると襲いにくい)
程よく人が近く、
木が生い茂ってる我が家の庭は、
どうやら好まれているようです。

しかも、昨年メジロが巣をかけた場所と、
全く同じ所に今年はシロガシラが巣をかけました。
庭の階段脇で、真横を通るんですがね。これがいいのか。
もう、ここの木切れませんね~


【観察きろく】
親鳥が巣の材料を運んできてはせっせと
構築していくころから、毎日観察していました。

ハトは、巣も荒くてできるの早かった(笑)けど、
巣立ちもすっごく早かったです!
巣もあっという間にできて、
親が巣に座ってからは、ずっと座りっぱなしでした。
旦那ハトも来なかったので、きっと飲まず食わずね。
(と思いましたが、調べてみると、
オスもお乳が作られるようなので、交代で座っていたのかな)
そして、ヒナが巣から見えた頃には、親はいなくなりました。
ハトってお乳で育てるんですってね。(口から)
その後、親が餌を持ってくるでもなく、
巣立つまでずっと一人でした。
ハト乳の栄養すごいんだな、きっと。
a0247891_16142897.jpg

●20日弱で、もう立派にハト姿(4/26)

その点、シロガシラは、
ほんとに感心するくらい、夫婦協力しての子育てでした。
巣ができると、親が座り、卵きっとあたためてるんだろうな!
少しすると、ヒナの声が聞こえだして、大きく開けたくちばしが見え隠れ♡
a0247891_17023421.jpg
●大きくなってきたヒナたち(4/27)


モフモフの頭が見えだし、だんだん大きくなり、巣のふちに立つようになりました。
そうして、先週末から順に巣立っていってます。

a0247891_16160379.jpg

●一匹目の巣立ち(4/28)
a0247891_16165472.jpg
●二匹目の巣立ち(4/29)
a0247891_16182700.jpg
●三匹目の巣立ち(5/2)

毎日毎日、見ていると、親の声色の違いが分かるようになり、
なんて言ってるのか、だんだん分かるようになりました。笑。
そんな私を容認したのか、最近では私がヒナに近づいても、
以前のように、警戒する鳴き声をしなくなり、
目の前で餌をあげたりするようになりましたよ。


こんな雨の中も、親鳥は朝からせっせせっせと
子供に餌を運んでいます。
三匹目の子が、あともう少しです。
梅雨に入る前には、みんないなくなって、
自分でエサがとれるくらいになるんだろうな。



おまけ。
a0247891_17094235.jpg
昨年のメジロのヒナたち。もう立派に親だろうな。
庭に遊びに来てくれてたらいいな。




[PR]
by archae88 | 2018-05-03 16:52 | 生き物 | Comments(0)
<< ノグチゲラのひな 八重岳の自然観察会 2018初... >>