ブログトップ

アルカエの日々のこと

archae88.exblog.jp

観察会 延期のお知らせ

【おしらせ】
今週末、開催予定でした"秋の八重岳の自然観察会"は
2週連続の台風で生き物のコンディションが下がっているため
延期とさせて頂きました。
つきましては、
来月、
11/3(土:文化の日)〜11/4(日)にて
延期開催いたします!
内容やスケジュールはほぼ変わらず行います。
再度、募集いたしますので、ご参加希望の方は
お電話またはメールにてお申込みください。

11月は、海を越えてやってきた渡り虫たちはもちろん、
沖縄の秋を感じさせる鳴く虫たちも加わってきますので、
目と耳で感じる観察会にしたいなと思います。
ご参加、お待ちしています!

観察会の詳細はこちらからをご覧ください↓



画像は、台風24号のあと、近くの森にて。
パトロール調査してきました。
アオミオカタニシがざっと50匹以上はいた。
古くていい森にしかいないオキナワヤマタカマイマイもいました。
陸貝は移動能力が低いので、
森が一度伐採されたりするといなくなってしまいます。
身近な森も大事にしたい。

a0247891_09181388.jpg
アオミオカタニシ 貴重種
a0247891_09184171.jpg
イルカンダ 在来種 さやの中では、漆のようなうつくしさ。
a0247891_09190178.jpg
サダソウ 在来種。多肉のペペロミアの仲間。
毛なし(ケナシサダソウ)はめずらしく沖縄県レッドデータブックに載っている。 





[PR]
by archae88 | 2018-10-07 09:28 | 自然観察会 | Comments(0)
台風直後のやんばる >>