ブログトップ

アルカエの日々のこと

archae88.exblog.jp

八重岳の自然観察会 2018 秋 無事終了しました。

ご報告が遅くなりましたが、
八重岳の自然観察会2018秋、無事終了しました。

ぐずついた天気の中での観察会となりましたが、みんなでいろいろな生きものに遭遇できました。
a0247891_11101280.jpg


a0247891_11115349.jpg
a0247891_11122572.jpg

夜も雨だったので、生きもの探しは半分までにして、アルカエのみつろうを使ってみつろうキャンドルを作りました。
a0247891_10125880.jpg
a0247891_10490385.jpg

八重岳の開催地は山の上(370m)にあるので雲がかかりやすく、名護の市街地あたりから八重岳を見ると、
山の上半分だけが雲の中という状態がしばしば観察されます。

そんな場所に、下界でも雨雲に覆われている時に行くと、当の雲の中の開催地ではどんな状況なのかというと、
ものすごい濃霧でした。

a0247891_10524863.jpg

朝、敷地内山頂から見えたのは、いつもの雄大な景色ではなく、ホワイトアウトした雲の中という絶景でした。
ある種特別な観察会となりました。
a0247891_10512628.jpg

年齢もさまざまですが、子供たちはすぐに意気投合。雨で残念がることもなく、とってもたのしそうに過ごしていました
a0247891_11092467.jpg
悪天候にもかかわらず参加してくださったお客さま、ありがとうございました!



by archae88 | 2018-11-27 11:16 | ●自然観察会 | Comments(0)
<< 沖縄市おしごとワクワク体験 参... 観察会 延期のお知らせ >>