ブログトップ

アルカエの日々のこと

archae88.exblog.jp

「沖縄市おしごとワクワク体験」無事終了しました

お仕事先生、やらせていただきました!
アルカエのブースに足を運んでいただいた皆さま、
ありがとうございました!
とても全部は伝えきれないけど、
こういう仕事があって、
こんな人がやってるんだという例が
少しでも経験として残ってくれたら良いですね!
ライフワークの新種発見にも興味を示してくれたりして、
こちらも楽しい刺激をいっぱいもらいました。
ライブなので、
親御さんたちの忌憚のない質問も受け付けていましたが、
あまりなかったですね。。
あと、カマキリの御仁のような奇抜な格好は
(某昆虫番組のカマキリ先生のこと)、
特にポリシーがないのであれば、
この際やらなくて正解でした。
下手に風紀を乱しそうです。




以下、当日の様子です。
a0247891_13342687.jpg
●出逢いは一期一会。少なくともシーズン中は、日常生活の中でも常に吸虫菅を身に付けて暮らします。のはなし。
a0247891_13343713.jpg
●触角数えるの、やってみる?難しいけど、挑戦するひと手あげて。当然、みんな出てくる子どもたち。の図。
a0247891_13344609.jpg
●タマムシとか高所用の虫網を持ってもらいます。お隣のブースが撤収したのをいいことにぐんぐん伸ばす。
a0247891_13345612.jpg
●みつばちは、煙をかけるとおとなしくなります。みんなもおとなしくなるかしら、と燻煙臭を吹きかける。の図。
a0247891_13350697.jpg
●触角の数えかたは、こっから、こうだから!
a0247891_13351564.jpg
●電子顕微鏡によるアリの顔面図鑑を紹介。アリの人相も様々。まごまごしたやつとか、クワガタみたいなやつとか。


ご参加くださったみなさま、
お声かけくださったケイオーパートナーズ様、
ありがとうございました。





[PR]
# by archae88 | 2018-12-07 13:42 | archae | Comments(0)

沖縄市おしごとワクワク体験 参加します

週12/1(土)に、
沖縄市雇用促進等施設(旧コリンザ)で開催される
「沖縄市おしごとワクワク体験」に
今年もお仕事先生の一人として参加させて頂くことになりました。
a0247891_11305940.jpg
a0247891_11313643.jpg

このイベントは、
法人個人を問わずいろんなお仕事の14団体が出展していて、
参加者は仕事の現場の話を聞きながら
その一端を体験しちゃおうという楽しい企画です。
小学生ぐらいからを対象にしていて、参加費は無料となっています。

アルカエでは、<好き!を仕事に。昆虫編>と題して、
昆虫調査、養蜂、自然ガイド業などの
虫に関わる仕事を紹介しながら、顕微鏡でアリを調べることをみんなに体験してもらおうと思います。
参加は、事前予約となっています。
各回、定員に達してしまったようですが、
キャンセル待ちができるようです。



詳しくは ↓下記URL↓ よりご確認ください。
今回も、ほかのブースのお仕事が気になって仕方ありません。
遊びに来てね!





[PR]
# by archae88 | 2018-11-27 11:36 | archae | Comments(0)

八重岳の自然観察会 2018 秋 無事終了しました。

ご報告が遅くなりましたが、
八重岳の自然観察会2018秋、無事終了しました。

ぐずついた天気の中での観察会となりましたが、みんなでいろいろな生きものに遭遇できました。
a0247891_11101280.jpg


a0247891_11115349.jpg
a0247891_11122572.jpg

夜も雨だったので、生きもの探しは半分までにして、アルカエのみつろうを使ってみつろうキャンドルを作りました。
a0247891_10125880.jpg
a0247891_10490385.jpg

八重岳の開催地は山の上(370m)にあるので雲がかかりやすく、名護の市街地あたりから八重岳を見ると、
山の上半分だけが雲の中という状態がしばしば観察されます。

そんな場所に、下界でも雨雲に覆われている時に行くと、当の雲の中の開催地ではどんな状況なのかというと、
ものすごい濃霧でした。

a0247891_10524863.jpg

朝、敷地内山頂から見えたのは、いつもの雄大な景色ではなく、ホワイトアウトした雲の中という絶景でした。
ある種特別な観察会となりました。
a0247891_10512628.jpg

年齢もさまざまですが、子供たちはすぐに意気投合。雨で残念がることもなく、とってもたのしそうに過ごしていました
a0247891_11092467.jpg
悪天候にもかかわらず参加してくださったお客さま、ありがとうございました!



[PR]
# by archae88 | 2018-11-27 11:16 | 自然観察会 | Comments(0)

観察会 延期のお知らせ

【おしらせ】
今週末、開催予定でした"秋の八重岳の自然観察会"は
2週連続の台風で生き物のコンディションが下がっているため
延期とさせて頂きました。
つきましては、
来月、
11/3(土:文化の日)〜11/4(日)にて
延期開催いたします!
内容やスケジュールはほぼ変わらず行います。
再度、募集いたしますので、ご参加希望の方は
お電話またはメールにてお申込みください。

11月は、海を越えてやってきた渡り虫たちはもちろん、
沖縄の秋を感じさせる鳴く虫たちも加わってきますので、
目と耳で感じる観察会にしたいなと思います。
ご参加、お待ちしています!

観察会の詳細はこちらからをご覧ください↓



画像は、台風24号のあと、近くの森にて。
パトロール調査してきました。
アオミオカタニシがざっと50匹以上はいた。
古くていい森にしかいないオキナワヤマタカマイマイもいました。
陸貝は移動能力が低いので、
森が一度伐採されたりするといなくなってしまいます。
身近な森も大事にしたい。

a0247891_09181388.jpg
アオミオカタニシ 貴重種
a0247891_09184171.jpg
イルカンダ 在来種 さやの中では、漆のようなうつくしさ。
a0247891_09190178.jpg
サダソウ 在来種。多肉のペペロミアの仲間。
毛なし(ケナシサダソウ)はめずらしく沖縄県レッドデータブックに載っている。 





[PR]
# by archae88 | 2018-10-07 09:28 | 自然観察会 | Comments(0)

台風直後のやんばる

久しぶりに、強烈な台風をまともにくらいました。
街は街路樹の切れ端が道の脇に積み上がり、まだ信号の付いていない交差点も少なくありません。
山はどうか。やんばるのよく行く森の中を見てきました。



a0247891_08255614.jpg
林床に散らばる枝




林床のいたるところに、台風によって折れた枝や木そのもの、まだ青い落ち葉が降り積もっていました。
この分だと、やんばる中のあちこちに膨大な量が落ちていることでしょう。

動物調査の仕事で昆虫以外の動物を探索することがありますが、林床に転がっている木の枝や落ち葉は絶好の探索ポイントでもあります。
持って裏返してみると、カメムシや甲虫の仲間、陸産貝類などがよくくっついています。でもどんな枝でもいいのかというとちょっと違います。
なかでも陸産貝類は好みの枝の傾向が目に見えてわかりやすく、多くの種が「朽ち過ぎていない微妙にフレッシュな」朽ち木や落ち葉に限ってくっついています。
貝たちは枯れた植物体や付着物を食べているのでしょう。住処としても使っている様子。
同じ朽木や落ち葉でも、常にいろんな生き物に分解されてどんどん状態が代わっていくので、貝にとっては好みのそのひとときだけが大事なのでしょう。
その次は菌類が独占して食べるのでしょうか。それともシロアリか。
どんな状態の朽ち木を観察してみても、何らかの生き物の営みが感じられるので、きっと森の住人たちは順番待ちです。



a0247891_08285180.jpg
明るくなった森



台風直後の林内は、前に比べて明るくなっていました。
枝が折れたことに加えて、森を覆っていたマント群落がはがれたり枯れたりして見事に無くなっていました。
マント群落は、森を乾燥や日照りから守る一方で、台となっている木から光を奪ったり病気を引き起こす原因になるなどして、長期的にみると台木の樹勢を弱めてしまいます。台風によるこのぐらいのスパンの更新はちょうどいいのかもしれません。

人にとっての被害ばかりが取りざたされる台風ですが、はるか昔からそこにある森からすればもうとっくに慣れっこで(といっても大量の生きものが死んでいますが)、むしろ様々な森の住人たちの大事な餌や住処の供給、健全な森の維持の大事な要素でもあるんですね。

台風が去ってから二日目、もういつものようにオオシマゼミがうるさく鳴いています。


a0247891_08341100.jpg
オキナワイシカワガエルの幼体がいました。青っぽくてすごくきれい!



[PR]
# by archae88 | 2018-10-03 01:49 | やんばるさんぽ | Comments(0)

八重岳の自然観察会 2018 秋 開催します!

秋の自然観察会 開催します!

お知らせが遅くなってしまいましたが、
今年も、秋の八重岳での自然観察会を行います。
この時期に吹く風。
ミーニシ(新北風)にのってやってくる
秋の蝶々や鳥などを観察しながら、
沖縄の秋を一緒にたのしみましょう。


a0247891_13095176.jpg

◆日程:10/7()10/8() 一泊二日(簡単な朝夕食付き)

◆参加費:大人¥7000 子供5歳~小学生まで3500

◆集合場所:八重岳ベーカリー(住所:本部町字伊豆味1254)



*5歳未満は保険料のみ¥500
*宿泊は、敷地内にある ”八重岳ゲストハウス”
*観察会のみの参加も可能です。
(各1回 大人¥3000 子供¥1500)




※詳細は↓PDFフライヤー↓よりご確認ください。
ご自由にダウンロード、印刷できます。
資格

◆facebookイベントページは↓こちら↓




[PR]
# by archae88 | 2018-09-12 13:23 | 自然観察会 | Comments(0)

はちみつの在庫について

先日、

那覇の浮島ガーデンさまとオキナワグロサリーさまへ、

はちみつを納品させていただきました。

観光で来られた方にもお手に取って頂けたら嬉しいです。
(イジュ入りミニサイズのみのお取り扱いです。)

”2018 春のはちみつ” のセンダンの各サイズ、

イジュ入りロングサイズは、完売となりました。

ありがとうございます。

イジュ入りミニサイズのみですが、販売中です。


◆直接注文はこちらから。→archaehoney@gmail.com






画像は、於茂登岳(おもとだけ)。
出張で石垣に来ています。
沖縄県では一番高い山です。(標高525.5m)
昼間はまだまだ暑いですが、
夕暮れ時は秋の風が吹いています。




[PR]
# by archae88 | 2018-09-10 00:14 | はちみつ商品について | Comments(0)

2018 春のはちみつ できました

たいへんお待たせいたしました。
2018 春のはちみつ できました。
少し遅くなってしまいましたが、
販売を始めます。

昨年の体調不良などもあり、
春のはちみつの販売は、2年ぶりとなります。
またはちみつをお届けできるようになり、とても嬉しいです。
なにげない日常と健康に感謝です。

アルカエのはちみつを、
またみなさまに楽しんでいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

a0247891_11581490.jpg



今年は、シロノセンダングサの蜜が主なはちみつと、
ジュの花の蜜が多く入ったはちみつが採れました。

イジュが入ると色も濃くなります。


(左:イジュ多い  右:主にシロノセンダングサ)





●シロノセンダングサのはちみつ
(柑橘のようなさわやかな香りと味わいが特徴です)

●イジュが入ったはちみつ
(シロノセンダングサの味わいに、黒糖のようなコクが加わり
 後味もまろやかなのが特徴です)


共にミニサイズ・ロングサイズをお作りしました。




◆野の花々(シロノセンダングサ) ミニサイズ 80g ¥540

a0247891_12005345.jpg




◆野の花々(イジュ入り)  ミニサイズ 80g ¥560
a0247891_12021445.jpg



◆野の花々(シロノセンダングサ) ロングサイズ 180g ¥1100
a0247891_12024338.jpg



◆野の花々(イジュ入り)  ロングサイズ 180g ¥1200

a0247891_12031510.jpg




*今年はイジュの蜜がよく入ったので、
シロノセンダングサのはちみつは個数がたいへん少ないです。
ご了承ください。




*私たちのみつばちは、抗生物質やダニ駆除剤などの
農薬を使わずに育てています。
非加熱・無加温ですので、含まれる酵素や栄養分はそのままです。
無農薬のはちみつ、につきましてはこちら→をご覧ください。





◆販売について◆

■アルカエ店舗(沖縄市胡屋4-3-17)にてお受け取り可能なお客さま
→メールまたはお電話にて直接ご注文下さい
(archaehoney@gmail.com / 090-9783-6862)


県外のお客さま、郵送をご希望のお客さま
●ネットショップSTORES●よりご注文下さい(メール電話での直接注文も可)
*送料全国一律¥510








[PR]
# by archae88 | 2018-08-08 20:21 | はちみつ商品について | Comments(0)